初めての家族旅行

沖縄県在住/森田様

ダイビングフェスティバルの会場でヒルトン・グランド・バケーション・クラブの事を知り、若かりし頃ハワイの海でダイビングの虜になった経験を持つ主人は、海外旅行の経験がない私にハワイの海に潜らせたいという気持ちからオーナーになる事を決心しました。もちろん主人自身、気楽にハワイに行けるようになる事も魅力のひとつだった事は言うまでもありません。

私たちは主人49歳、私42歳の時に再婚をした夫婦です。私には成人した子どもがおり「母ちゃんが幸せになるなら」と再婚を快く承諾してくれましたが、すでに家からも独立し自活していたので、時々家に帰って来て一緒にご飯を食べたりした時は、主人も子供もお互いに気を遣っているのはひしひしと感じていました。

主人が結婚して一年ちょっと経った頃「ハワイダイビング計画」を発表し、私は初めての海外ダイビングにテンションが上がりっぱなしでしたが、「子ども達も誘おうか」と次なる計画を聞いた時は内心「行くって言うかな?」と不安にはなりました。ところが、子ども達は「もちろん行くよー」とふたつ返事。ここで「3泊5日の家族4人オアフ島リゾート旅行」の計画が完成しました。

「せっかくハワイに行くんだから海に潜ってみない?」と子ども達にダイビングを勧め、2010年に子ども達はハワイの海でダイビング初体験となりました。しかし、ハワイ到着当日にこの日程を組んでしまい、疲れと緊張で体験ダイビングの方はちょっと残念な結果になってしまいました。まあ次の日からはワイキキでショッピングやビーチでシュノーケリングを楽しみ、日本人観光客のおば様たちと仲良くなりトロリーバスであちこち遊んだというからたくましい限りです。

私たち夫婦は当初の目的「ハワイダイビング」を思い切り楽しみました。人なつこいウミガメにたくさん出会い、ハワイ特有の魚もたくさん見て、日本とはまた違うハワイの海を体験し、主人がこの海でダイビングの虜になった理由が分かったような気がしました。 ダイビングショップのスタッフから美味しいお店を聞いて夕飯に出かけたり、ホテルのロビーで案内をしてくれているスタッフにお店までの行き方を聞きショッピングに出かけたり楽しい毎日を過ごしていました。そして、最終日の夜には花火が打ち上げられ思い出に華を添えてくれました。ホテル内にあるイタリアンレストランでの最後のディナーは食べきれないほどの量にビックリしましたが、これも良い思い出です。

出来たての家族がこのハワイ旅行で仲良くなれたと強く実感しています。計画を立ててくれた主人、旅行に参加してくれた子ども達、そしてステキな思い出をくれたオアフ島に心から感謝しています。今は次回こそはダイヤモンドヘッドにみんなで登りワイキキのパノラマを満喫したいと密かに考えているのであります。