念願の三世代ハワイ旅行

東京都在住/堀様

ヒルトン・グランド・バケーション・クラブの会員になって2011年で3年、結婚35周年を迎え、記念旅行でハワイ島(ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ・アット・ワイコロア・ビーチリゾート)とオアフ島(ラグーンタワー)に5泊7日の旅行をしました。私は10回目、妻は8回目のハワイ訪問です。

私達の新婚旅行はオアフ島と当時としては珍しいカウアイ島でした。また子供が小さい時期にはオアフ島に二度ほど訪れて以降、暫く間が空きましたが、娘の結婚式をホノルルで行ったことを契機として、ハワイへの思いを新たにしました。

そして2007年に真珠婚式と私の還暦祝いを兼ねて初めてハワイ島を訪れて、のんびり過ごせるハワイ島に魅了されキングス・ランドの会員になり、以来毎年ハワイ島を訪れています。

今回は娘家族と一緒で三世代の楽しい思い出多い旅行となりました。ヒルトン・グランド・バケーション・クラブのコンドミニアム・スタイルの部屋の良さはホテルとは異なり、ゆったりとした生活空間の中で食事や寝起きを共にし、我が家同然に過ごすことができることです。私達と娘夫婦は孫娘が生まれて3年近く一緒に暮らしていましたが、今は独立して住んでいる娘の家族とそうした普段と同様の生活を送ることができ、離れて暮らしている孫との距離感が相当縮まって妻と私は大満足の旅となりました。

また、4歳の孫娘はヒルトン・グランド・バケーション・クラブ・アット・ワイコロア・ビーチリゾート内のプールとラグーンタワー側のプールで初めて自分一人で泳ぎの練習をするなど大成長を遂げました。娘夫婦は次回のためのハワイ貯金を始めると張り切っています。是非次回は息子達の家族を含めた旅行を実現したいと思っています。