当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。詳細はこちらから

ホーム  >  メディア&最新情報  > 2018年4月24日

メディア情報

Press Release

ヒルトン・グランド・バケーションズ
ストランド社と初の共同事業
チャールストンで初のリゾート開発

*本リリースは、米国で2018年4月18日(現地時間)に発表されたリリースの抄訳です。

米サウスカロライナ州チャールストン – 2018 年 4 月 24 日 – ヒルトン・グランド・バケーションズ(以下、HGV、NYSE:HGV)とストランド・キャピタル・グループは、リバティ・プレイス・チャールストン・バイ・ヒルトン・クラブを発表しました。この都市型リゾートは、由緒あるサウスカロライナ州チャールストンの商業地区でHGVが手掛ける初めての施設となり、また、開発パートナーとしてストランド社と手掛ける初の共同事業となります。

資本効率の高いこの共同事業にHGVが1000万ドル(USD)を投資したことにより、さらなる成長を促すキャッシュフローの流動性を維持しつつ、力強い業績を生み出すことが可能になります。

「チャールストンは非常に有望な市場であり、今回の施設がHGVのポートフォリオに加わることで、HGVの全ての戦略的重要事項において大きな前進を遂げることができます。とりわけHGVのメンバー基盤を増大し、ブランドとしての存在感を高めることに繋がります」とヒルトン・グランド・バケーションズ社長兼最高経営責任者(CEO)であるマーク・ワンは述べています。HGV は、これからも継続して経営資源を投入し、新しい渡航先を追加していきます。これは新規オーナー数の増加を促す大きな原動力となり、新しいオーナー様を惹きつけると同時に、既存のオーナー様へ新しい選択肢を増やすこにもなります。」

ストランド社との共同事業として開発するこのリバティ・プレイス・チャールストンは、HGVがサウスカロライナ州で開発する5番目の施設となり、スタジオや1~2寝室のスイートを含めて計100ユニットを提供します。リゾートのアメニティには、フィットネスセンター、ロビーバー、オーナー様専用ラウンジなどが予定されています。この施設は、ザ・バッテリー、サウスカロライナ水族館のほか、ダイニング、ショッピング、エンターテインメント施設も徒歩圏内にあります。

今回のプロジェクトは475 E. Bay St.(東ベイストリート475番地)に位置し、建設工事は2018年第4四半期に着工、2020年第2四半期に完了する予定です。施設の販売は2019年初旬から開始の予定です。HGVは、今回のプロジェクトの持ち株に加えて、HGV とストランド社の共同事業によるフィー・フォー・サービス契約に基づき、施設のマーケティング、販売、管理を手がけます。

サウスカロライナ州最大にして最古の都市チャールストンは、その豊かな歴史が広く知られています。今回開発を予定している施設は、その歴史を象徴するリバティ・ツリー(自由の木)に程近くに建つ予定です。この木は、かつてチャールストン市民の集会場であり、アメリカ独立宣言が初めて市民に向け読み上げられた場所でもあります。

メディア関係者用のお問い合わせ先

ヒルトン・グランド・バケーションズ
コミュニケーションズ - アジア

Email: HGVNews.Asia@hgvc.com

メディアセンターはこちら