同意する当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。詳細を見る

ホーム  >  メディア&最新情報  > 2021年2月26日

メディア情報

Press Release


ヒルトン・グランド・バケーションズ

ヒルトン・グランド・バケーションズ
メキシコ初のリゾートをオープン

ラ・パシフィカ・ロスカボスbyヒルトンクラブが新たに加わり、
バケーション・オーナーシップ企業の海外リゾートのポートフォリオは拡大し続けます

ヒルトングランドバケーションのクチコミ
ラ・パシフィカ・ロスカボスbyヒルトンクラブ

フロリダ州オーランド(2021年2⽉24⽇) - ヒルトン・グランド・バケーションズ(NYSE: HGV、以下HGV)は、メキシコで初めてとなるタイムシェア・リゾート、ラ・パシフィカ・ロスカボス by ヒルトンクラブをオープンしたことを発表しました。北米の最も高級リゾート地の1つであるメキシコのロスカボスにあるリゾートの74部屋の販売は2020年12月に開始され、現在、オーナー様とゲストの皆様をお迎えしています。

ヒルトン・グランド・バケーションズのプレジデント&チーフ・エグゼクティブ・オフィサー、マーク・ワンは次のように述べています。「世界に誇るラグジュアリーリゾートであるラ・パシフィカ・ロスカボス by ヒルトンクラブでは、オーナー様とゲストの皆様に静かなビーチフロントに位置するオアシスの素晴らしい景色と豊富な設備をお楽しみいただきます。ロスカボスは世界でも最も人気のある旅行先の1つです。ヒルトンとの長年にわたるパートナーシップを更に強化し、オーナー様とゲストの皆様にこの素晴らしいリゾートで最高のおもてなしを提供し、思い出に残るバケーションをお届けできることをとても嬉しく思います。」

コルテス海沿いにあるラ・パシフィカからは、約46,000㎡の遊泳可能なビーチフロントへの専用アクセスをお楽しみいただけます。スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームからなる74部屋は、キッチンまたはウェット・バー、シャワー、バスタブ、トイレ、2つのシンク付きのバスルーム、海の全景または一部を望むプライベートバルコニーまたはテラス付きの広々としたリビング・ダイニングスペースを備え、中長期の滞在に最適です。リゾートは素晴らしいオーシャンビューを望むオープンエアのロビー、7つの飲食施設、4つのプール(内2つはスイムアップバー付き)、フルサービスのスパ、フィットネスセンター、ショップとミーティングスペースを備えています。HGVのオーナー様とゲストの皆様は、上記に加えてゲームやさまざまな海辺のアクティビティをお楽しみいただけるスタイリッシュなエンクレーブ・ビーチクラブ、クラフトカクテルやタパススタイルのメニューを提供するウォーターフロントバーなど、ヒルトン・ロスカボス・ビーチ&ゴルフリゾートのすべての施設にアクセス可能となっております。

HGVはロサンゼルスを拠点とするインテリア・アーキテクチュア&デザイン会社のIndidesignと共に、ヒルトン・ロスカボスの87部屋を74部屋のエレガントで現代的なタイムシェアユニットに改装しました。同社とHGVとのコラボレーションにより、スペースを最大限に活用しながら、地元の雰囲気を添えたモダンなデザインで美しさを高めたお部屋と、リラックスしたトロピカルな空間をゲストの皆様に提供いたします。

オーナー様とゲストの皆様は、ヒルトン・クリーンステイの業界をリードする衛生と消毒基準により、チェックインからチェックアウトまで安心してお過ごしいただけます。プログラムの一環として、部屋に徹底した清掃と消毒が施され、その後に入室者がいないことを示すヒルトン・クリーンステイ・ルームシール、「knock and go (ノックアンドゴー)」のドロップオフ・ルームサービス、柔軟なハウスキーピング・オプションなどを提供しています。

さらに、現在の状況下で安全な旅行を促進するために、米国疾病管理予防センター(CDC)からの最新の要請に従い、ラ・パシフィカ・ロスカボス by ヒルトンクラブに滞在されるオーナー様とゲストの皆様は、現地の契約企業を通じて新型コロナウイルス検査を受けることができます。ホテルのパーソナル・コンシェルジュ・チームが検査の手配をいたします。

トラベル最新情報とHGVの新型コロナウイルスへの対応に関する詳細は、https://www.hgvc.co.jp/media/travel-updatesをご確認ください。

ヒルトン・グランド・バケーションズについて
ヒルトン・グランド・バケーションズ株式会社(NYSE: HGV)は、タイムシェアの業界のリーディングカンパニーとして知られています。米国フロリダ州オーランドを本拠とし、第一級の行楽地におけるタイムシェア・リゾートの企画・開発・販売・運営を行うと共に、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ® およびヒルトン・クラブ® を運営しています。現在325,000組を越えるクラブメンバーの皆さまに、厳選された質の高いリゾート交換プログラム、観光旅行、予約サービスを提供しています。日本では、ヒルトン・リゾーツ・マーケティング・コーポレーション(東京都新宿区西新宿:代表 ジェフリー・バーニアー)が事業を運営しています。詳細はwww.hgv.com,http://www.hgvc.co.jp/, http://www.hiltongrandvacations.com/, www.clubtravelerjapan.com にてご確認ください。

ヒルトンについて
ヒルトン(NYSE: HLT)は、世界119の国と地域に6,400軒以上(約100万室)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2020年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトン・クリーンステイ(https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/)」を策定し、全世界のホテルで導入しました。受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1200万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、ホテル滞在によりポイントを貯めることができ、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。。

ヒルトン・グランド・バケーションズのプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/60683

メディア関係者用のお問合せ先

ヒルトン・グランド・バケーションズ
コミュニケーションズ - アジア

メディアセンターはこちら

Email: HGVNews.Asia@hgvc.com